タイ

【タイ日本人宿まとめ】ひとり旅や情報収集におすすめ!バンコク&チェンマイ編

更新日:

スポンサードリンク

Pocket

タイは世界中から旅人が集まる場所です。

世界一周の1カ国目にタイを選んだり、世界一周最後の国にタイを選ぶ旅人がたくさんいます。

そのため、旅の情報収集には適している国とも言えます。

私も旅をしている時は日本人宿に情報収集のためによく泊まります。

 

「はじめてのひとり旅で不安」

「タイに限らず色々な国の情報を知りたい」

 

という人にとって日本人宿は最適!

日本人宿に泊まれば、たくさんの友達ができ他の旅人から旅の情報をもらうことができます◎

今回は私がよく行くタイのバンコク、チェンマイの日本人宿を紹介します!

スポンサードリンク

バンコクの日本人宿

ではまずバンコクの日本人宿から紹介していきます!

旅人の聖地カオサンに行くなら!ロングラックゲストハウス(long luck guesthous)


カオサンには以前、「さくらゲストハウス」という日本人宿がありましたが惜しくも数年前に閉店。

カオサンに訪れる日本人はたくさんいるにも関わらず一時はカオサンに日本人宿がないという時もありました。

しかし、2016年4月にカオサンから徒歩5分という場所に新しく待望の日本人宿がオープンしました!

それがロングラックゲストハウス (long luck guesthous)です。

日本人オーナーと、タイ人オーナーがいます。

夜中も賑やかなカオサンから少し離れているので、夜騒音で眠れないという心配もありません。
オープンしてまだ1年足らずなので、とても綺麗!
タイのゲストハウスには珍しく、キッチンもついているので泊まっているゲスト同士でご飯を作ってシェアをするのも◎

ロングラックゲストハウスは女性日本人オーナー常駐なので、ひとり旅の女性も安心♪

ドミトリー1泊280B
シングル1泊220B〜

Facebook:https://www.facebook.com/longluckguesthouse/

立地が最高!すいかハウス

BTSオンヌット駅にある、すいかハウス。

オンヌットには大型スーパーのBig Cや、屋台、マッサージ屋さんがあり、ローカル感が味わえるエリアとなっています。

また、便利な沿線沿いにあり、チャトチャックウィークエンドマーケットには電車一本、アソークやプロンポンまで行けばオシャレな大型ショッピングセンターもあります!

バンコク市内を観光したい人に最適なゲストハウスです。

すいかハウスの建物の1階には日本食レストランがあるので、タイ料理に飽きた時におすすめ!

ゲストハウス内は清潔に保たれていて、ドミトリーは女性用と男性用で分かれています。

日本人オーナー常駐のゲストハウスなので、タイに初めて来る人でも安心です◎

ドミトリー1泊350B〜
シングル1泊800B〜

HP:http://suicaguesthouse.com/
アクセス:BTSオンヌット駅から徒歩10分

高級リゾート気分を味わいたい!イージーステイ(EZ STAY)

コンドミニアムの部屋をゲストハウスとして貸し出しています。
そのため1泊の料金はドミトリーで600B(約1,800円)と少しお高め。
安宿のガヤガヤした雰囲気は苦手だけど、旅人同士話がしたいという人、ゆったりとした時間を過ごしながら「住むように旅をしたい」人におすすめのゲストハウスです。

コンドミニアムのプールも利用可能(別途支払い)なので、バンコクにいながらリゾート気分も味わえます!
こちらのイージーステイはベトナムやバングラディシュにもゲストハウスを展開しています。

ドミトリー一泊600B〜

HP:http://ezstaybangkok.com/
アクセス:MRTクイーンシリキット駅から徒歩15分

とにかく安く泊まりたい!民宿日出

出典:http://tabippo.net/new-bangkok/2/

こちらも有名な日本人宿。
ゲストハウスの1階には日本食レストランとカフェがあり、近くには大型スーパーが2件、ダイソーが入ったショッピングセンターもあるので生活に不便はしません。
ドミトリーが1週間泊まると1泊170Bと今回紹介した日本人宿の中では最安値。

ドミトリー1泊220B〜
シングル1泊360B〜

HP:http://www.minshuku-hide.com/top.html
BTSプロンボン駅、MRTクイーンシリキット駅両方利用可能。
駅からは離れているので、タクシーまたはバイクタクシー利用。

チェンマイ日本人宿

 

チェンマイもバンコクほど数は多くありませんが、日本人宿があります!

旅仲間が自然と増える!スローハウス(SLOW HOUSE)

チェンマイの有名日本人宿といえばスローハウス。

そのため、バンコクで出会った人とスローハウスで再会するということが頻繁に起きてます。

私も毎回チェンマイに滞在する時はお世話になっています。

部屋も清潔で、ドミトリーは広く快適です!

2018年5月に1階にある共有シャワールームをリフォームしたので、とても綺麗ですよ!

タイ人スタッフによるタイ語レッスン(有料)もあり。

ドミトリー1泊250B〜
シングル1泊350B〜

HP:http://slowhouse-chiangmai.com/

女性のひとり旅におすすめ!グリーンデイズ

ターペー門、ナイトマーケットが徒歩徒歩圏内の便利な場所にあります。

近くには大型スーパーもあります。

シングルルームがメインで、ドミトリーは女性専用。

自分の時間とスペースを確保したいという人におすすめ。

女性専用ドミトリー1泊300B
シングル1泊450B〜

HP:http://green-days.org/

2017年12月オープン!イージーステイチェンマイ(EZ STAY Chaingmai)

バンコクにもあるイージーステイがチェンマイにもオープンしました!

サタデーナイトマーケットが行われている場所の近くです。

バンコクのイージーステイはコンドミニアムでリッチな感じでしたが、イージーステイチェンマイはリーズナブルなお値段設定。

ドミトリー1泊 250B〜
個室 1泊500B〜

HP:http://ezstaychiangmai.com/

 

まとめ

以上がタイのバンコク、チェンマイの日本人宿です。
旅の目的に合わせて宿泊場所を選ぶのも楽しいですよ!

ぜひ参考にしてみてください!

-タイ
-, , , , ,

Copyright© RIE LOG , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.