タイ

タイ旅行には楽天カードJCBがおすすめ!ATM手数料無料!海外保険付き

投稿日:

スポンサードリンク

Pocket

タイには年に2回訪れるのが、私のここ数年のステータスとなっています!

海外に行く時「どのクレジットカードを持って行くのがいいのか?」と悩んだことはありませんか?

普段使いしているカードでいいのか、それとも海外旅行用にカードを作った方がいいのか・・・

わたしはこれまでに何度も2週間〜2ヶ月ほどの海外旅行をしていますが、特に海外旅行用にカードを作ったことはありません。

普段使い用に作った楽天カードをいつも海外にも持って行くのですが、結果として楽天カードが海外旅行には最適だ!ということが分かりました!

特にタイに行く人は、楽天カードのJCBが1番おすすめです!!

これまでにタイに8回行っているわたしが、その理由を紹介します!

 

楽天カードの詳細はこちら↓

スポンサードリンク

楽天カードは海外旅行傷害保険付き(利用条件有)

タイに限らず、海外旅行に行く際は何かあった時の為に海外保険に入りますよね!

わたしも毎回、海外旅行に行く時は海外保険に加入します!

でも海外保険って意外に高くないですか??

わたしは毎回2週間以上の旅行になることが多いので、旅行期間が長くなるとその分保険料も高くなるんですよね。

しかし、楽天カードには海外旅行傷害保険が付いているんです!

利用条件は、楽天カードで航空券を買うだけ!

 

「えっ、もう航空券は違うカードで買っちゃたよ。泣」という人でも大丈夫!

利用条件は他にもあります!

  • 空港までの移動手段(一部でも可)の支払いを楽天カードで出国前に決済している。
    (バス、電車、タクシー、国内線の航空券を楽天カードで支払う)
  • 海外航空券、海外ツアー代金を楽天カードで決済する

詳しくは、楽天カード海外旅行傷害保険の利用条件具体例をご覧ください。

 

つまり、旅費の一部を楽天カードで支払えば、旅行期間中の海外保険が適用されるんです!

わたしは毎回、航空券を楽天カードで支払っているので、海外保険が適用されています。

POINT
どれだけお得になるのかというと、新・海外旅行保険【off! (オフ)】で海外保険に加入をした場合、
タイ旅行1週間で2,440円、2週間で4,410円の保険料になります。
楽天カード付帯の保険を使えば、この金額分が浮く計算です。

海外キャッシング利用可能

クレジットカードによっては「PLUS」や「Cirrus」のマークが付いていても、海外キャッシングが利用できないように設定されている場合もあります。

実際にわたしが持っているクレジットカードにも、「PLUS」マークが付いていますが海外キャッシングが設定されていない為、利用できないカードがあります。

しかし、楽天カードは海外キャッシングが利用可能となっていますので、タイで現金を使い切ってしまった場合でも、現地通貨でキャッシング可能です!

キャッシングの利用限度額は人によって違うので、事前に確認しておきましょう!

JCBカードはバンコク銀行ATM手数料0円!

楽天カードは申し込む際に、Visa、JCB、Mastercardから選択可能です!

この時、海外なら比較的どこでも使えるVisaを選びがちですが、タイに行くならJCBを選ぶことをオススメします!

なぜなら、JCBカードはバンコク銀行のATM手数料が無料だからです!!

カードでキャッシングをする際、通常ならば手数料が200B(約600円)かかります。

タイで200Bというと、屋台でご飯が3食食べれますし、カフェに行けばコーヒーとケーキが食べれる値段です。

日本円で考えても、ATM手数料が600円て高いですよね?

これが、JCBカードなら無料なんです!!

意外にこれはタイに何度も旅行に行っている人でも、知らない人が多いです。

Visaカードは既に持っているという人ならば、ここは迷わずJCBを選ぶべきです。

ATM手数料については、手数料無料!タイでキャッシングするならJCBカードがおすすめ!で詳しく解説していますので、よかったらご覧ください。

楽天カードは年会費無料!持っていると便利

旅行以外にも、楽天トラベルを利用したり、楽天で旅行用品の買い物をしたりすると、楽天ポイントが意外にすぐに溜まります!!

わたしは楽天モバイルも利用しているので、ポイント還元率も通常よりも高いです。

楽天モバイルはSIMフリーの格安スマホなので、タイでSIMカードを差し替えれば現地でも使用可能ですよ!

料金プランも毎月変更できるので、わたしは海外に行ってあまりスマホを使わない月は、1番安いプランに変更しています。

まとめ

楽天カード(JCB)はタイに行く時のわたしのマストアイテムです!

  • 海外保険自動付帯
  • 海外キャッシング手数料無料

というのは、節約にも繋がるので浮いたお金を現地でのお小遣いに回すこともできますよ!

メインカードはJCB、サブカードにVisaをいつも持って行きますが、この2枚があれば困ることはまずないのでおすすめです!

 

お申し込みはこちらから!
今なら5000円分の楽天ポイントGET!!↓

-タイ

Copyright© RIE LOG , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.